ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.042

アイコン 複数シートの同じ操作を一括で行うには(グループ化)

Excel2003/2007/2010/2013

複数シートで同じ操作や設定にしたい、例えば同じ列幅や行高、同じページ設定、同じセル位置に表や数式を設定したい、といった場合に、シートの「グループ化」という機能があります。
複数シートをグループ化し、一括で編集することができます。

では、グループ化する方法です。

隣あっているシートの場合は「Shift」キーを押しながら、離れたシートの場合は「Ctrl」キーを押しながら、シート見出しをクリックします。
デスクトップなどのアイコンの選択と同じ要領です。

グループ化

グループ化されたシートのシート見出しは白くなり、タイトル バーには[作業グループ]と表示されます。
あとはグループ化されたどれかのシートで編集します。

グループ化での作業が終わったら、必ずグループ化を解除しましょう。
解除を忘れていろいろ操作し、別シートのデータを書き換えてしまいそのまま上書き保存、数日後にそれが判明したという悲しい事例もあります。

グループ化の解除方法は次のとおりです。

ブック内のすべてのシートをグループ化している場合は、アクティブでないどれかのシート見出しをクリックします。
また、グループ化していないシートがある場合は、そのシート見出しをクリックします。
シート見出し上で右クリック、ショートカット メニュー[作業グループ解除]をクリックしても解除できます。

グループ化のまま保存して閉じた場合、グループ化も保存されます。

ヘルプmemo

<グループ化してできる操作、できない操作>

複数シートをグループ化した場合、入力や書式系の操作を一括で行うことができます。

  • 選択
  • 入力、オートフィル
  • 関数挿入
  • 列幅、行高
  • 書式関連
  • コピー/貼り付け
  • ul>

    グループ化してコピー/貼り付けの操作を行ったとき、データを元に戻すことができませんので、気を付けてください。

    逆に、グループ化してできない操作には、挿入系データ系など主に次のようなものがあります。

    • 条件付き書式
    • 入力規則
    • グラフ
    • 図形
    • 並べ替え、抽出

    これらはコマンドがグレーアウトしますので、残念ながらグループ化状態では使用できません。

関連ヘルプ

2つのブックを並べて、データを比較照合する
シート見出しの色を変更する
ワークシートが消えてしまった!なくなった!
ブック内の複数のワークシートを一画面で表示し、編集する
項目を常に表示させてスクロールできるようにしたい(ウィンドウ枠の固定)
ページのトップへ戻る