ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.048

アイコン 複数シートを続けて両面印刷する

Excel2003/2007/2010/2013

複数シートを印刷するときに、続けて両面印刷にする方法です。
例えば、Sheet1が3ページ、Sheet2が2ページ、Sheet4が3ページあるときに、8ページを続けて両面印刷し、4枚の用紙に出力します。Sheet3は印刷しません。

2つの方法でご案内します。
どちらの方法も、シートのグループ化を利用します。
グループ化については複数シートの同じ操作を一括で行うには(グループ化)をご参照ください。

<方法1. グループ化して印刷設定>

この方法は、Excel2010以降のバージョンで利用できます。

まずは、「Ctrl」を押しながら印刷するシートのシート見出しをクリックして、シートをグループ化します。

グループ化

ショートカット キー「Ctrl」+「P」、または[ファイル]タブ-[印刷]をクリックし、印刷の設定画面を表示します。
[両面印刷]の設定を行います。
ここで、右の印刷プレビューでページを開いて確認しながら、すべてのページが[両面印刷]となるようにしてください。(シートごとの設定)

両面印刷

[作業中のシートを印刷]の設定のまま([ブック全体を印刷]にしない)、[印刷]ボタンをクリックして印刷します。

この方法は印刷の画面だけで設定ができますので、便利です。

<方法2. ページ設定後グループ化して印刷>

Excel2007以前のバージョンはこちらの方法となります。
もちろん、現在のバージョンでも可能です。

手順の概要は、1枚ずつのシートでページ設定を行い、グループ化して印刷します。

  1. [ページ レイアウト]タブ-[ページ設定]グループの[ダイアログボックス 起動ツール]をクリックします。(今はグループ化しない)
    ページ レイアウトタブ
  2. 表示された[ページ設定]ダイアログ ボックスの[オプション]をクリックします。
    ページ設定ダイアログボックス
  3. PCに設定されているプリンター、複合機のプロパティが表示されますので、両面印刷の設定を行います。設定ができたら[OK]をクリックして、2つのダイアログ ボックスを閉じます。
    この設定を、両面印刷する各シートで行います。
  4. 両面印刷を行うシートをグループ化します。
  5. ショートカット キー「Ctrl」+「P」より、印刷の設定画面を表示します。
    [印刷]の設定では、[作業中のシートを印刷]、または[選択したシート]が指定されていることを確認し、[印刷]ボタン、または[OK]ボタンをクリックして印刷します。(下図はExcel2007)
    印刷設定

Excel2003では、
[ページ設定]ダイアログ ボックスの表示は、[ファイル]メニュー-[ページ設定]をクリックします。
印刷の設定は、[ファイル]メニュー-[印刷]をクリックします。

関連ヘルプ

行番号、列番号と枠線を印刷するには
ヘッダー/フッター(余白部分)に画像ファイルを挿入し印刷するには
行や列が離れた範囲を連続して印刷させるには
セルの内容を印刷時に非表示にしたい
印刷範囲を設定するには
印刷時にタイトルがいつも先頭に表示されるように設定する(タイトル行、タイトル列)
コメントを表示どおりに印刷するには
シートを印刷するときに、特定の設定で常に印刷されるようにする
印刷のときの改ページ位置を変更する
ページ番号を挿入する
フォーム コントロールやオブジェクトを印刷しない/印刷されるようにしたい
セルにエラー値を表示したまま印刷させない
特定のシートでいつも複数部数の印刷になってしまう、印刷の設定について
ページ番号を任意の番号からふりたい
ブック全体を印刷するときに各シートごとにページを1からふりたい
印刷すると文字が切れてしまう
ページのトップへ戻る