ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.004

《保護》 数式バーにセルの数式や内容が表示されないようにしたい

2003/2007/2010/2013/2016/2019

数式バーには使用した数式などの入力値が表示されますね。
しかし例えば、非表示にしているシートのセルを参照した数式の場合など、見せたくない非表示シートの存在がすぐにばれてしまいます。
このようにさまざまなケースで、使用した数式を見せたくない、ということがあります。
もちろん数式バーを非表示にするのも手ですが、チェックを入れるとすぐに表示されますので、よいアイデアではありません。

今回のお問い合わせは、数式バーは表示されているけれども内容は非表示という設定です。
設定は、セルの設定とシートの保護を使用したものとなります。

  1. 数式を表示したくないセルを範囲選択して右クリック - [セルの書式設定]をクリック、またはショートカット キー「Ctrl」+「1」でもいいですね。
  2. 表示された[セルの書式設定]ダイアログ ボックス - [保護]タブ を開き、[表示しない]チェック ボックス をオンにして [OK] をクリックします。
    [ロック]チェック ボックス がオンであると、このあとで設定するシートの保護により編集ができなくなりますので、セルの内容を編集する場合はオフにしてください。
    セルの書式設定
  3. [校閲]タブ - [変更]グループ - [シートの保護] をクリックします。
    このときセルの選択は任意でかまいません。
  4. [シートの保護]ダイアログ ボックス で設定を確認し、[OK] をクリックします。
    シートの保護

これで、数式バーの内容は非表示となります。

数式バーを非表示

ただし、シートの保護を行ったのため(本来は先ほど一緒に設定すればよかったのですが)、他のセルなど編集ができなくなっているかと思います。
このシートで編集を可能にしたいセルがあった場合は、次の手順を行って設定しなおします。

  1. [校閲]タブ - [変更]グループ - [シート保護の解除]ボタンをクリックして、一度保護を解除します。
  2. 編集可能にするセルを選択し、先ほどの[セルの書式設定]ダイアログ ボックス - [保護]タブ の[ロック]チェック ボックス をオフにします。
  3. 再度シートの保護を行います。

<Excel2003>
[ツール]メニュー - [保護] - [シートの保護]をクリックします。

関連ヘルプ

《保護》 一部のセルだけ変更可能にし、他のセルは変更できないように保護したい(変更不可セルが大部分)
《保護》 一部のセルを変更できないように保護したい(大部分のセルが変更可能)
《入力規則》 セルに日本語入力のオン/オフや全角/半角などを設定する
《入力規則》 セルに▼が表示され、ドロップダウン リストから入力できるようにするには
《入力規則》 入力規則のリスト入力で、別シートのリスト項目を表示するには
《名前》 特定のセル範囲に名前を定義する
《名前》 定義された名前を編集、削除するには
《入力規則》 重複データが入力できないよう、メッセージを表示し規制する
《条件付き書式》 土日の列または行に色をつける
《入力規則》 入力規則でリストの設定を行なったが、リストが表示されない
《保護》 非表示にしているシートを再表示できないようにする
《条件付き書式》 1904年オプション使用せずに、負の時刻を計算に使用するには