ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.012

《保護》 非表示にしているシートを再表示できないようにする

2003/2007/2010/2013

シートに関数や参照リストなどを用意していて、そのシートは本番環境では見せたくないということもあると思います。
そのようなケースで役立つのが[ブックの保護]です。
ブックの保護を行うと、シートやウィンドウの移動や削除などを規制することができます。必要であればパスワードを付けることもできます。

では、設定する前に見せたくないシートは非表示にしておきましょう。
そしてブックの保護です。

  1. [校閲]タブ-[変更]グループ-[ブックの保護]をクリックします。
    校閲タブ
  2. 表示される[ブックの保護]ダイアログ ボックスを設定して[OK]をクリックします。
    ブックの保護
  3. パスワードを設定した場合は、パスワードの確認があります。
    パスワードの確認

Excel2003では、
[ツール]メニュー-[保護]-[ブックの保護]をクリックします。

関連ヘルプ

《保護》 一部のセルだけ変更可能にし、他のセルは変更できないように保護したい(変更不可セルが大部分)
《保護》 一部のセルを変更できないように保護したい(大部分のセルが変更可能)
《入力規則》 セルに日本語入力のオン/オフや全角/半角などを設定する
《保護》 数式バーにセルの数式や内容が表示されないようにしたい
《入力規則》 セルに▼が表示され、ドロップダウン リストから入力できるようにするには
《入力規則》 入力規則のリスト入力で、別シートのリスト項目を表示するには
《名前》 特定のセル範囲に名前を定義する
《名前》 定義された名前を編集、削除するには
《入力規則》 重複データが入力できないよう、メッセージを表示し規制する
《条件付き書式》 土日の列または行に色をつける
《入力規則》 入力規則でリストの設定を行なったが、リストが表示されない
《条件付き書式》 1904年オプション使用せずに、負の時刻を計算に使用するには