ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.004

アイコン 数学的な数式を入力したい

PowerPoint2003/2007/2010/2013

物理や数学の公式など、数学的な式を入力するには、というお問い合わせです。
3つの方法を、以下にご紹介いたします。

<方法1. 記号と特殊文字>

簡単な記号程度ならば、この方法です。
テキスト ボックスを挿入します。
[挿入]タブ-[記号と特殊文字]グループの[記号と特殊文字]をクリックし、[記号と特殊文字]ダイアログ ボックスより指定して[挿入]します。
このときフォントは、"MS Pゴシック"などなるべく特殊でないものを設定する方が候補がたくさん出てきます。

記号と特殊文字

<方法2. 数式>

  1. [挿入]タブ-[テキスト]グループの[テキスト ボックス]をクリックし、テキスト ボックスを挿入します。
  2. [挿入]タブ-[記号と特殊文字]グループの[数式]ボタンをクリック、または[数式]ボタンの一覧に目的の数式があればクリック、数式を自作する場合は[新しい数式の挿入]をクリックします。
    新しい数式の挿入
  3. 表示された[数式ツール]-[デザイン]タブのボタンなどを利用して、数式を作成することができます。
    数式

方法2はPowerPoint2010からの機能です。

<方法3. 数式エディタ>

  1. [挿入]タブ-[テキスト]グループ-[オブジェクト]をクリックします。表示された[オブジェクトの挿入]ダイアログ ボックスで[Microsoft 数式 3.0]を指定して[OK]をクリックします。
    オブジェクトの挿入
  2. 表示される[Microsoft 数式エディタ - プレゼンテ 中の数式]を使い、数式を設定します。
    Microsoft数式エディタ
  3. [Microsoft 数式エディタ]を閉じると、スライドに数式が挿入されます。

<PowerPoint2003>
方法1は、[挿入]メニュー-[記号と特殊文字]をクリックし、[記号と特殊文字]ダイアログ ボックスが表示されます。
方法3は、[挿入]メニュー-[オブジェクト]をクリックし、[オブジェクトの挿入]ダイアログ ボックスで[Microsoft 数式 3.0]を指定しします。

関連ヘルプ

複数の図形やオブジェクトを、キレイに揃えたい
図形を描くときに設定されている既定の書式を変更するには
貼り付けたExcelの枠線を表示しないようにするには
オブジェクトを少しだけ移動し、位置を微調整するには
埋め込みで貼り付けたExcelオブジェクトをダブルクリックして編集するとき、違う行が表示される
ページのトップへ戻る