ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.003

アイコン 図形を描くときに設定されている既定の書式を変更するには

PowerPoint2003/2007/2010/2013

Officeアプリケーションには最初の既定があり、そこからいろいろカスタマイズしていくことで、より効率よく作業できるようになります。

さて、図形を書くときに設定されている最初の書式を変更したいというお問い合わせです。PowerPoint2007以降、図形の既定の書式は青い塗りつぶしの図形です。確かにこのまま使用するケースは少ないかなと思います。

さて、既定書式を変える方法ですが、
まずは1つの図形でこのような既定にしたい、という書式を設定します。
その図形を右クリック-[既定の図形に設定]をクリックし、保存します。

既定の図形に設定

この既定の図形の設定はファイル単位です。
既定の色を作成しているときにテーマの色を使っていた場合、その後でテーマを変更すると、既定の色が変わってしまいますので、[その他の色]、[その他の線の色]から設定するようにする、または先にテーマや配色を決めてからにしましょう。

ファイルごとでなく、PowerPointを新規作成したときからの図形の書式の既定を変更したい、ということでしたら次のヘルプ「新規作成したときに開く白いスライドのデフォルトの書式を変更したい」をご参照いただき、その作業のときに既定の図形の設定を行い、保存し、その後図形は削除してください。

PowerPoint2003以前のバージョンでは、[図形描画]ツールバー-[図形の調整]-[オートシェイプの既定値に設定]で設定します。

関連ヘルプ

複数の図形やオブジェクトを、キレイに揃えたい
数学的な数式を入力したい
貼り付けたExcelの枠線を表示しないようにするには
オブジェクトを少しだけ移動し、位置を微調整するには
埋め込みで貼り付けたExcelオブジェクトをダブルクリックして編集するとき、違う行が表示される
ページのトップへ戻る