No.004

wd 箇条書きの自動設定について

Word2003/2007/2010/2013

「・」は、中黒(なかぐろ)または中点(なかてん)と呼ぶのですが、この「・」や「★」などの
記号を記入後に文字を入力して改行すると、次から自動的に箇条書きになるという設定が昔からあります。
Wordの便利そうなこの機能について、おせっかいだとか、ありがた迷惑だとか言われてきました。特にWord2003ではこの機能をはずしたい、というお問い合わせが多かったですね。
Word2007以降のバージョンでも機能の初期設定は変わらずですが、動作状況が少し変わっていますよ。

Word2003までのバージョンでは、

・あああ

と入力して改行すると、次の行にも箇条書きが設定されました。ところが
Word2007以降の場合、これでは箇条書きになりません。しかし

・ あああ

と、「・」の後にスペースまたはタブを入れた後に文字を書いて改行すると、箇条書きの自動設定となります。

箇条書き

設定された次の行の箇条書きをはずすには、「Enter」キーをもう一度押します。
この改良はなかなか納得のいく設定であるかと思います。Microsoftさん、ユーザーの声を聞いてくれていたんですね。

とにかくこの箇条書きの自動設定について、まったく解除したい方もあるでしょうから、
設定場所をご案内しておきます。

[ファイル]タブ-[オプション]をクリックし、[Word のオプション]ダイアログ ボックスを表示します。
[Word のオプション]ダイアログ ボックスの[文書校正]を選択、[オートコレクトのオプション]をクリックします。

Wordのオプション

[オートコレクト]ダイアログ ボックス-[入力オートフォーマット]タブで、[入力中に自動で書式設定する項目]にある[箇条書き(行頭文字)]チェック ボックスをオン(自動設定する)/オフ(自動設定しない)で設定変更を行います。

オートコレクト

なお、[オートコレクトのオプション]ダイアログ ボックスを直接表示するショートカット キーは「Alt」「T」「A」です。

Word2007では、[Office]ボタン-[Word のオプション]をクリックして[Word のオプション]ダイアログ ボックスを表示、あとの設定は同じです。

Word2003では、[ツール]メニュー-[オートコレクトのオプション]をクリックし、[オートコレクト]ダイアログ ボックスを表示します。設定は上記に同じです。

ヘルプmemo

<箇条書きの行頭文字の設定>

箇条書きの設定を手動で設定したり、行頭文字を変更するには、[ホーム]タブ-[段落]グループ-[箇条書き]ボタンをクリックして行います。
箇条書きを解除する場合は、オンになっている[箇条書き]ボタンをクリックしてオフにします。(下図)
Word2003では、[書式設定]ツールバーの[箇条書き]ボタンで簡単設定、詳細は[書式設定]メニュー-[箇条書きと段落番号]より設定します。

行頭文字ライブラリ

関連ヘルプ

段落番号の自動設定について
行間を微調整したい
1行で左の文字列を左揃えにし、右の文字列を右揃えにしたい
文字間の間隔を調整したい

サイト内検索

Officeのカテゴリ

ヘルプの森

Excel・Access・Office全般
ヘルプデスク サイト
Google ヘルプるん
詳しくは site map ページ