No.003

ac 特定の文字より左部分にある文字列を取り出す

Access2003/2007/2010

特定文字列より左にある文字列を取り出します。左から取り出すのでLeft関数、特定文字列の位置を調べるためにInstr関数を使用します。次の式で求められます。

  Left([対象のフィールド],Instr([対象のフィールド],"特定文字列")-1)

InStr関数での特定文字のある位置はその文字列を含んだ文字位置となります。特定文字列より左部分を取り出すのは、その文字位置を含まない、つまりInstr関数で求めた文字位置-1文字分の文字列ということになります。

Instr関数

≪InStr関数≫
指定した文字が何文字目にあるかを検索します。
 数式: =InStr([start, ] string1, string2 [, compare ])
 引数:
  start …(省略可能)検索の開始位置を指定、省略すると先頭から検索
  string1 …検索対象となる文字列式、対象フィールドなどを指定
  string2 …検索する文字列式を指定
  compare …検索する文字列式を指定

Instr関数はExcelでのFIND関数と同じような働きをします。

Google
サイト内 WWW
トップ

カテゴリ一覧

お役立ち一覧