ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.004

原稿用紙を設定するには

2003/2007/2010/2013/2016/2019

Wordでは、普段の白い紙を原稿用紙にして書いていくことができます。
今まで普通に入力していた既存文書を、原稿用紙に変換することも可能です。
もちろんオブジェクトが入っていても、消えることはありません。

原稿用紙の設定は結構楽しいですので、是非お試しください。
いろいろなスタイルを設定することができます。

  1. [(ページ)レイアウト]タブ - [原稿用紙]グループ - [原稿用紙設定]ボタンをクリックします。
    ページ レイアウトタブ
  2. 表示された [原稿用紙設定]ダイアログ ボックス で、[スタイル]、[罫線の色]、[印刷の向き]などの設定を行い作成します。
    原稿用紙設定

原稿用紙の設定で入力された文書を、通常の白い紙のスタイルに戻すのも簡単です。
[原稿用紙設定]ダイアログ ボックスを表示し、[スタイル] を [原稿用紙の設定にしない] に設定します。

この原稿用紙の機能を利用し、便箋を作ることもできます。
[スタイル] を [下線付き原稿用紙] にして、[罫線の色] を設定し、[フッター] の設定を [なし] にして、何も入力せずに印刷すると便箋となります。
原稿用紙の場合、表罫線のように余白は自由に設定できませんが、簡単です。

Word2003では次の手順で、テンプレートを適用します。

  1. [ファイル] - [新規作成]をクリックし、[新しい文書]作業ウィンドウ の [このコンピュータ上のテンプレート] をクリックします。
  2. [テンプレート]ダイアログ ボックス - [論文・報告書]タブ にある [原稿用紙ウィザード] をダブルクリックします。
  3. ウィザードに従って作成します。

関連ヘルプ

Wordを新規作成したときのデフォルトの書式を変更したい
アウトライン表示の使い方を教えて
文書を開いたときに、前回最後に編集を行った場所にカーソルを配置する
ページ番号を先頭ページでない任意のページから1ページとしてふる
文書をPDFで保存する
特定のWordファイルが開けなくなった場合の修復について
はがき宛名印刷で宛名面を作成する
薄い透かし文字を文書の背景に表示したい