No.011

wi フォントの角がギザギザに表示されてしまう

WindowsXP/Vista/7/8/10

フォントというのは、ドットによってできているわけですが、パソコンやWindowsの性能が上がるにつれ、より美しく見やすく表示されるようになってきました。

例えば「HGP創英角ゴシックUB」などのフォントで角がギザギザに表示されてしまう場合、次の設定場所で、より滑らかに表示できるようになっています。
バージョンによりそれぞれ、設定は次の要領となります。

Windows7以降のバージョンでは、[ClearType テキストの調整]で設定します。

  1. [コントロール パネル]を表示ます。
    コントロール パネルは、Windows8ではデスクトップ画面からショートカット キー「Windows」+「I」を押すと早いです。
    Windows7では[スタート]ボタン-[コントロール パネル]です。
  2. 右上[表示方法]を[大きいアイコン]または[小さいアイコン]に設定し、[フォント]をクリックします。
    コントロールパネル
  3. [ClearType テキストの調整]をクリックします。
  4. 表示される[ClearType テキスト チューナー]ダイアログ ボックスの[ClearType を有効にする]チェック ボックスをオンにし、[次へ]をクリックしながら進めます。
    ClearTypeテキストチューナー
  5. 最後に「モニターテキストの調整が完了しました」と表示され、[完了]ボタンをクリックすると終了です。
    ClearTypeテキストチューナー

WindowsVistaは、デスクトップを右クリックからの設定です。

  1. デスクトップを右クリック-[個人設定]をクリックします。または、[スタート]ボタン-コントロール パネルを開き、左上で[クラシック表示]の設定にして[個人設定]をダブルクリックします。
  2. [ウィンドウの色とデザイン]をクリックし、[デザインの設定]ダイアログ ボックスを表示します。
    [デザインの設定]ダイアログ ボックスが表示されない場合は、表示されたページ下の[詳細な色のオプションを設定するにはクラシック スタイルの[デザイン]プロパティを開きます]をクリックします。
    ウィンドウの色とデザイン
  3. [デザインの設定]ダイアログ ボックスの[効果]ボタンをクリックし、表示された[効果]ダイアログ ボックスの[次の方法でスクリーン フォントの縁を滑らかにする]チェック ボックスをオンにし、[Clear Type]の設定にします。
    デザインの設定

WindowsXPは、次のとおりです。

  1. デスクトップを右クリック-[プロパティ]をクリックし、[画面のプロパティ]を表示します。または、コントロール パネルより[画面]をクリックします。
  2. [画面のプロパティ]の[デザイン]タブを開き、[効果]ボタンをクリックします。
  3. [効果]ダイアログ ボックスの[次の方法でスクリーン フォントの縁を滑らかにする]チェック ボックスをオンにします。

関連ヘルプ

ファイルの拡張子を表示するには
キーボードのテンキーが使用できない、「Num Lock」ほかオン/オフして使用するキー
パソコンの起動が重いとき、不要なスタートアップを削除、停止(無効に)する
タスク バーに表示されるボタンをまとめずにファイルごとに表示する
[ドキュメント]フォルダーの場所を変更する
エクスプローラーを開くときに特定フォルダが開くように設定したい
フォルダーのアイコンなどのレイアウト表示を統一する
《レジストリ》 新規作成ショートカット コマンドの項目を削除するには
《レジストリ》 パソコン起動時ログオン画面での「Num Lock」キーのオン(有)/オフ(無効)設定
よく利用するフォルダーやファイルのショートカットをタスク バーにピン留めする(表示する)には
隠しファイル、隠しフォルダーを表示する
デスクトップ アイコンのサイズや配置間隔を変更する
《レジストリ》 デスクトップ アイコンの間隔を変更する
タスク バーに[クイック起動]を表示させるには
Windows起動時のパスワード入力を省略(スキップ)するには

サイト内検索

Officeのカテゴリ

ヘルプの森

Excel・Access・Office全般
ヘルプデスク サイト
Google ヘルプるん
詳しくは site map ページ