ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.017

アイコン 変更履歴の校閲者名(ユーザー名)を同じにしたい

Word2003/2007/2010/2013

変更履歴を設定しておくと、複数人数で同じ文書を編集する際に、どのユーザーがいつどこをどのように変更したかを記録してくれます。
変更履歴が記録されるとき、複数のユーザーが変更を行った場合には、各ユーザーの名前が記録、表示されます。(下図で「A」、「B」がユーザー名です。)

変更履歴

お問い合わせは、変更履歴はそのまま表示するが、ユーザー名は同じにしたい、ユーザー名という個人情報を表示したくないという内容です。

個人情報の削除を実施することになります。作業は次のとおりです。

  1. [ファイル]タブ-[情報]を選択します。
  2. [問題のチェック]-[ドキュメント検査]をクリックします。
    ファイルタブ問題のチェック
  3. 保存のメッセージが表示されたら、[はい]をクリックして進みます。
  4. 表示される[ドキュメント検査]ダイアログ ボックスで、[ドキュメントのプロパティと個人情報]チェック ボックスがオンであることを確認します。
    すべての項目のチェック ボックスがオンでも構いません。必要に応じてチェック ボックスははずします。
    確認後、[検査]ボタンをクリックします。
    ドキュメント検査
  5. [ドキュメント検査]ダイアログ ボックスに結果が表示され、[ドキュメントのプロパティと個人情報]の項目で「!」と表示されたら、右の[すべて削除]ボタンをクリックします。
    [コメント、変更履歴、バージョン、および注釈]で[すべて削除]をクリックすると、変更履歴が解除になりますので、今回は削除しません。
    ドキュメント検査
  6. 処理後、[上書き保存]を行います。

以上の処理で、変更履歴のユーザー名はすべて「作成者」となり個人情報は出てこなくなります。

変更履歴

Word2007では、
[Office]ボタン-[配布準備]をクリックし、[ドキュメント検査]をクリックして、[ドキュメント検査]ダイアログ ボックスを表示します。

ドキュメント検査

処理は上記2010に同じです。

Word2003では、
[ツール]メニュー-[オプション]をクリックし、[オプション]ダイアログ ボックスの [セキュリティ]タブを開きます。[保存時にファイルのプロパティから個人情報を削除する]チェック ボックスをオンにして[OK]をクリックします。その後上書き保存し、Wordを再起動します。

関連ヘルプ

変更履歴を削除し設定されないようにする
変更履歴で文字を削除をしたときに吹き出しを出さないようにする
ページのトップへ戻る