ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.001

アイコン Wordを新規作成したときのデフォルトの書式を変更したい

Word2003/2007/2010/2013

Wordで新規作成を行ったときに開いてくる文書の初期設定は、フォントが「MS 明朝」、フォントサイズは10.5pt、などと設定されています。文書作成するときのフォントはほとんどがゴシック系で書くといった場合に、新規文書の既定の設定を変更すると、毎回変更することなく便利です。

Wordには「標準テンプレート」という新規作成時に開かれる既定のテンプレートがあります。標準テンプレートには、新規文書の初期表示を定義する書式やユーザー定義が含まれています。
標準テンプレートは、Word2003までのバージョンでは「Normal.dot」、2007以降では「Normal.dotm」というファイル名で存在しています。この標準テンプレートの書式を変更することで、初期設定を変更することができるのです。

標準テンプレートの場所とファイルは、バージョンにより、次のとおりです。

<Word2007以降>

  C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roaming¥
       Microsoft¥Templates¥Normal.dotm

<Word2003>

  C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Application Data¥
       Microsoft¥Templates¥Normal.dot

ではそろそろ、Word新規文書の設定を変更してみましょう。

  1. 標準テンプレートの上記場所を開いてください。
  2. 標準テンプレートNormal.dotmまたはNormal.dotのアイコンを右クリック-[開く]で開きます。開いたファイルのファイル名がテンプレートのファイル名となっていることを確認してください。
    ここでダブルクリックして開くと、普通の新規作成文書となってしまいます。
    または、開いているWordから[ファイルを開く]ダイアログ ボックスを起動し、上記場所から標準テンプレートを開きます。
    Normal.dotm
  3. フォントなど希望の設定になるよう編集し、上書き保存します。

ヘルプmemo

<標準テンプレートの削除>

Wordを初期設定の状態に戻したい場合は、編集した標準テンプレートを削除します。
標準テンプレートを削除して存在しない状態でWordを新規作成すると、初期設定状態のWordが開き、新しく標準テンプレートが生成されます。

関連ヘルプ

原稿用紙を設定するには
アウトライン表示の使い方を教えて
文書を開いたときに、前回最後に編集を行った場所にカーソルを配置する
ページ番号を先頭ページでない任意のページから1ページとしてふる
文書をPDFで保存する
特定のWordファイルが開けなくなった場合の修復について
はがき宛名印刷で宛名面を作成する
薄い透かし文字を文書の背景に表示したい
ページのトップへ戻る