ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.012

アイコン 本文を入力するときの段落記号(改行マーク)を非表示にする

Outlook2007/2010/2013

Outlook2007以降では本文を入力する際に、Wordのように改行マークなどの編集記号が表示されるようになっています。
薄いグレーの表示ですが、Outlookではいらないということで、非表示にする方法をお問い合わせいただくことがあります。
編集記号を非表示にする設定は、次の少し見つけにくい次の場所にあります。

  1. [ホーム]タブ-[新規作成]グループ-[新しいアイテム]ボタンをクリックし、新規メールを開きます。(返信などのメッセージ編集画面でもOK)
    今は改行マークが表示されている状態ですね。
  2. 新規メールの[ファイル]タブ-[オプション]をクリックします。
    ファイルタブ
  3. 表示された[Outlook のオプション]の[メール]を選択し、[編集オプション]ボタンをクリックします。
    Outlookのオプション
  4. 表示された[編集オプション]の[表示]を選択し、[常に画面に表示する編集記号]でチェック ボックスをオフにすると該当の編集記号が非表示となります。
    編集オプション
  5. [OK]をクリックして確定します。
  6. 開いたメールは必要なければ閉じてください。

この[編集オプション]の[表示]は、メッセージ編集状態の[Outlook のオプション]からでないとだめなのです。届いているメールをただ開いた状態では、[表示]の設定はすべてオフとなっています。
また、Outlook自体の[Outlook のオプション]には[表示]はなく、設定項目が異なります。

Outlook2007では、
新規メールなど、メッセージを編集状態で開いて、[Office]ボタン-[編集オプション]をクリックします。あとは上記設定と同様です。

関連ヘルプ

メッセージが到着したときの通知方法を設定変更する
署名(サイン)を作成するには、メッセージに自動で署名を挿入するには
返信先を別のメールアドレスに設定する
メールの送信日時を設定する
分類をうまく活用する
メールをサーバに残す/残さないよう設定する
迷惑メールの処理を効率よくする設定について
大きいサイズのメールを分割送信する機能について
メール一覧の列(フィールド)の表示を変更する
マイクロソフトのメール ソフト(メーラー)について
連絡先とアドレス帳の順番を同じにする
ページのトップへ戻る