No.010

of Picture Managerが開くのが大変遅い場合

Office2007/2010

Office製品をインストールすると、[スタート]ボタンから起動し[Microsoft Office]フォルダーの配下、[Microsoft Office ツール]というフォルダーにアプリケーションがいくつか一緒にインストールされます。
その中に画像ファイルの簡単な処理ができる"Picture Manager"というアプリケーションがあります。
そのPicture Managerの起動が大変遅い状態、忘れたころに起動してくるような現象が発生する場合があります。現実遭遇し、対処方法を調べて解決した方法をご紹介します。

PC内で"OIScatalog.cag"というファイルが次の場所にありますので探すのですが、隠しファイルとなっていますので、あらかじめすべてのファイルが見れるようにしておきます。

隠しファイルを表示する設定はヘルプ「隠しファイル、フォルダーを表示する」を参考にしてください。

Windows7、WindowsVistaの場合は

C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥Microsoft¥OIS¥

WindowsXPの場合は

C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥LocalSettings¥Application Data¥Microsoft¥OIS¥meta

ファイル"OIScatalog.cag"をメモ帳などのアイコンの上にドラッグして、テキスト ファイルで開きます。開いたら、

<mru path=" ~ />

の行を削除します。

その後上書き保存をして閉じます。これらの行が複数あるかもしれませんが、すべて削除してしまっても大丈夫です。

このPicture Managerは、Office2013からは残念ながら機能が削除され、代わりに「Windows Live フォトギャラリー」となっています。操作性が全然違います。

関連ヘルプ

下位バージョンでも問題なく開けるように保存する
Visioの入っていないPCでVisioファイルを閲覧したい
OfficeからPDFファイルを作成する
セーフモードで起動するには、Officeのセーフモードとは

サイト内検索

Officeのカテゴリ

ヘルプの森

Excel・Access・Office全般
ヘルプデスク サイト
Google ヘルプるん
詳しくは site map ページ