No.007

of 言語バー左端にある[JP]ボタンをはずしたい

Office2003/2007/2010/2013

言語バー左端に表示されている[JP]のボタンをはずしたい、というお問い合わせです。

言語バーJPボタン

まず、[JP]ボタンが表示されている原因は、日本語のほかに言語が追加されていることによります。
日本語以外の言語を利用しない場合は、次の設定により表示されなくなります。

言語バーの上を右クリックして[設定]をクリックします。

Office2013では、
コントロールパネルの[言語]が開いた状態になります。
[言語の設定の変更]の一覧に、日本語以外の言語の設定があるはずですので、選択して[削除]し、[日本語]だけ残します。

コントロールパネル言語

Office2010以前のバージョンでは、
表示される[テキスト サービスと入力言語]ダイアログ ボックスの[全般]タブにある[インストールされているサービス]に複数の言語が設定されているはずです。

テキスト サービスと入力言語

[日本語]のみを残して必要のない他の言語を削除します。

[インストールされているサービス]に追加されるケースは、[インストールされているサービス]ダイアログ ボックスで追加した場合ほか、コントロールパネルの[地域と言語]の[形式]タブで他地域を設定した場合もあります。

関連ヘルプ

単語登録をするには
日本語入力システムはIMEで、ATOK仕様のキー設定にしたい

サイト内検索

Officeのカテゴリ

ヘルプの森

Excel・Access・Office全般
ヘルプデスク サイト
Google ヘルプるん
詳しくは site map ページ