ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.006

アイコン Excel2013,2016制限・仕様 一覧

Excel2013/2016

Excel2013およびExcel2016における制限・仕様の一覧です。
Excel2010と比べて特に変更はありません。1点違うのは、ブックの既定のシート枚数です。
ページ内の検索は、ショートカット キー「Ctrl」+「F」よりブラウザの検索機能をお使いください。

ワークシートとブックの仕様と制限
機能 最大数
開けるブック 使用可能メモリとシステム リソースに依存
ワークシートのサイズ 1,048,576 行 x 16,384 列
列の幅 255 文字
行の高さ 409 ポイント
改ページ 水平方向および垂直方向に 1,026
セルが含むことができる合計文字数 32,767 文字
ヘッダーまたはフッターの文字数 255
ブックのシート 使用可能メモリに依存 (既定値は 1シート)
ブックで使用する色 1600 万色 (24 ビット色へのフル アクセスが可能な 32 ビット)
名前の付いたブックのビュー 使用可能メモリに依存
セルの固有の書式設定/セルのスタイル 64,000
塗りつぶしスタイル 256
線の太さとスタイル 256
固有のフォント種類 1,024 個のグローバル フォントを使用可能 (ブックあたり 512 個)
ブックの数値の形式 200 ~ 250 (インストールされている Excel の言語バージョンによって異なる)
ブック内の名前 使用可能メモリに依存
ブックのウィンドウ 使用可能メモリに依存
ワークシート内のハイパーリンク 66,530 ハイパーリンク
1 つのウィンドウで開くことのできるウィンドウ枠 1.8
リンクを設定したシート 使用可能メモリに依存
シナリオ 使用可能メモリに依存 (要約レポートには先頭から 251 個までのシナリオのみを表示)
シナリオで変化させるセル 32
ソルバーで変化させるセル 200
ユーザー設定の関数 使用可能メモリに依存
拡大と縮小率の範囲 10 ~ 400%
レポート 使用可能メモリに依存
並べ替えに使用するキー 1 回の並べ替えでは 64、連続して並べ替えるときは無制限
[取り消し可能回数] $100
データ フォームに設定できるフィールド 32
ブックのパラメータ ブックあたり 255 個のパラメータ
フィルターのドロップダウンの一覧に表示されるアイテム 10,000
選択できる隣接していないセル 2,147,483,648 セル
計算の仕様と制限
機能 最大数
有効桁数 15 桁
処理できる負の最小値 -2.2251E-308
処理できる正の最小値 2.2251E-308
処理できる正の最大値 9.99999999999999E+307
処理できる負の最大値 -9.99999999999999E+307
数式によって処理できる正の最大値 1.7976931348623158e+308
数式によって処理できる負の最大値 -1.7976931348623158e+308
数式の長さ 8,192 文字
数式の内部の長さ 16,384 バイト
反復回数 32,767
ワークシートの配列 使用可能メモリに依存
選択範囲 2,048
1 つの関数に指定できる引数 255
関数に設定できるネスト レベル 64
ユーザー定義関数の項目 255
使用可能なワークシート関数 341
オペランド スタックのサイズ 1,024
ワークシート間の依存 64,000 個のワークシートが他のシートを参照可能
ワークシート間の配列数式の依存 使用可能メモリに依存
領域の依存 使用可能メモリに依存
ワークシートあたりの領域の依存 使用可能メモリに依存
単一のセルの依存 40 億個の数式が単一のセルに依存可能
閉じられたブックからリンクされるセルの内容の長さ 32,767
計算で使用できる最も古い日付 1900 年 1 月 1 日 (1904 年日付システムの場合は 1904 年 1 月 1 日)
計算で使用できる最も新しい日付 9999 年 12 月 31 日
入力可能な最大時間 9999:59:59
グラフの仕様と制限
機能 最大数
1 つのワークシートにリンクを設定できるグラフ 使用可能メモリに依存
1 つのグラフで参照できるワークシート 255
1 つのグラフに含めることのできるデータ系列 255
2-D グラフの 1 つのデータ系列に含めることのできるデータ要素 使用可能メモリに依存
3-D グラフの 1 つのデータ系列に含めることのできるデータ要素 使用可能メモリに依存
1 つのグラフのすべてのデータ系列に含めることのできるデータ要素 使用可能メモリに依存
ピボットテーブルとピボットグラフ レポートの仕様と制限
機能 最大数
1 つのシートに作成できるピボットテーブル レポート 使用可能メモリに依存
フィールドあたりの重複しないアイテム 1,048,576
1 つのピボットテーブル レポートに作成できる行フィールドまたは列フィールド 使用可能メモリに依存
1 つのピボットテーブル レポートに作成できるレポート フィルタ 256 (ただし使用可能メモリに依存)
1 つのピボットテーブル レポートに作成できる値フィールド 256
1 つのピボットテーブル レポートに作成できる集計アイテムの数式 使用可能メモリに依存
1 つのピボットグラフ レポートに作成できるレポート フィルタ 256 (ただし使用可能メモリに依存)
1 つのピボットグラフ レポートに作成できる値フィールド 256
ピボットグラフ レポートの集計アイテムの数式 使用可能メモリに依存
ピボットテーブル アイテムの MDX の名前の長さ 32,767
関連するピボットテーブルの文字列の長さ 32,767
フィルターのドロップダウンの一覧に表示されるアイテム 10,000
共有ブックの仕様と制限
機能 最大数
共有共有ブックを同時に開くユーザー 256
共有ブックの個人用ビュー 使用可能メモリに依存
変更履歴を保存できる日数 32,767 (既定値は 30 日)
同時に結合できるブック 使用可能メモリに依存
共有ブックで強調表示できるセル 32,767
変更箇所が強調表示される場合に、変更者を識別するために使用できる色 32 (各変更者を異なる色で識別。作業中のユーザーによる変更は紺色で強調表示)
共有ブックの Excel のテーブル 0 (ゼロ)
※Excel のテーブルを含むブックを共有することはできません。

以上、MicrosoftサイトOffice.com の「Excel の仕様と制限」ページよりまとめました。

そのほかのお役立ち一覧

Excelショートカットキー 一覧
Excel表示形式の書式記号 一覧
Excel日付表示形式の書式記号 一覧
Excel2010関数 一覧
Excel2010制限・仕様 一覧
Excel2016関数 一覧
Excel2016関数名の読み方 一覧
ページのトップへ戻る