ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.001

アイコン データを並べ替えるコマンドについて

Excel2003/2007/2010/2013

データを並べ替える場面はたくさんありますね。
いざ並べ替えるときのコマンドの場所などについて、ご案内しようと思います。

[並べ替え]コマンドは利用頻度が高いため、リボン上に2か所あります。

  • [ホーム]タブ-[編集]グループ-[並べ替えとフィルター]ボタン-[昇順]/[降順]
    ホームタブ並べ替え
  • [データ]タブ-[並べ替えとフィルター]グループ-[昇順]/[降順]
    データタブ並べ替え

これら[昇順]/[降順]ボタンをクリックすると、選択している列(フィールド)での並べ替えが即時に行われます。

複数の列での並べ替えをする場合は、[並べ替え]ダイアログ ボックスを使う方法があります。
[昇順]/[降順]コマンドの並びにある[ユーザー設定の並べ替え]もしくは[並べ替え]ボタンをクリックすると、[並べ替え]ダイアログ ボックスが表示され、優先を付けた並べ替え設定を行うことができます。

並べ替えダイアログボックス

並べ替えを行いたいとき、そのほかの手軽なコマンドの場所は右クリックにあります。
並べ替えをする列の任意の場所で、右クリック-[並べ替え]より指定していくことができます。

右クリックで並べ替え

もし、データにフィルターが設定されているのであれば、フィルターの▼から並べ替えを設定できるようになっていますね。

フィルターから並べ替え

そのほか、[並べ替え]に割り当てられたショートカット キーはありませんが、アクセス キーを使うならば、
「Alt」「A」「S」「A」が昇順、「Alt」「A」「S」「D」が降順です。

アクセスキー

それぞれのキーが近いので、何回か使って覚えれば便利です。

以上、いろいろなところに並べ替えがありますので、そのときそのときで効率よい方法を利用してください。

Excel2003では、
[昇順で並べ替え]/[降順で並べ替え]ボタンが[標準]ツール バーにあるほか、[データ]メニュー-[並べ替え]のコマンドがあります。

関連ヘルプ

複数のキーで並べ替えを行う
昇順、降順でない独自の順番でデータを並べ替えるには
データのふりがな情報を取り戻す
並べ替えデータの基本について
ページのトップへ戻る