ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.035

アイコン 値の貼り付けの3つのボタンは、どのように貼り付くのか

Excel2003/2007/2010/2013

特にExcel2010以降ですが、コピーして貼り付けるときに、[貼り付け]▼ボタンをクリックするとたくさんの貼り付けパターンが出てきて、どれを選べばいいのか、慣れるまではかえって面倒に感じるものです。

その中で今回は、数式を抜いて答えだけの状態にできる、魔法のコマンド[値の貼り付け]の3つのボタンについてご案内します。

貼り付け▼

[値の貼り付け]には、左から次の3つのパターンが用意されています。

  • 値と数値の書式
  • 値と元の書式

では、コピー元のセルB2に、次のような、数式が入っていて、フォントなどの書式が付いている、さらに表示形式が設定されているセルを用意しました。

コピー元

数式、書式、表示形式が設定されたセルをコピーし、何も設定がないセルに、それぞれの値の貼り付けをしてみました。

値の貼り付け

3つのパターンどれも、数式は取れて答えだけになっていますが、書式の状態が違っています。

  • 値... まったく値のみになる、数式もすべての書式も取れる
  • 値と数値の書式... 値と表示形式が貼り付けられる
  • 値と元の書式... 値と、すべての書式が貼り付けられる

3つ目の[値と元の書式]には、条件付き書式も含まれます。

値の貼り付けは、次の手順からも設定できます。
コピーして普通に貼り付けて、[貼り付けのオプション]ボタンからも、[値の貼り付け]を選択することができましたね。

貼り付けのオプション

そのほか、[貼り付け]▼ボタンより一番下の[形式を選択して貼り付け]をクリックすると、下図の[形式を選択して貼り付け]ダイアログ ボックスが表示されます。

形式を選択して貼り付け

たくさんのオプションの中で、[値]オプションと[値と数値の書式]オプションが[値の貼り付け]に該当します。

コピー/貼り付けは作業中に頻度の高い操作です。
そのほかの貼り付けについても、覚えておくと効率よく操作ができるようになりますので、どのような状態で貼り付くのか、是非確認してみてください。

Excel2007では、
[貼り付け]▼ボタンからは、[値の貼り付け]コマンドのみあります。

Excel2003以前のバージョンでは、
[形式を選択して貼り付け]ダイアログ ボックスを表示して[値の貼り付け]を行うことができます。

関連ヘルプ

表の行項目と列項目(縦横)を入れ替えたい
数字文字列を数値に変換する(形式を選択して貼り付け編)
アウトライン機能がついてる集計行を折りたたんだ状態でコピーする
リンク貼り付けで書式もリンクしたい
2種類ある[形式を選択して貼り付け]ダイアログ ボックスについて
セルに設定されている数式を抜いて値にするには(値の貼り付け)
ページのトップへ戻る