ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.027

アイコン マイナス値のデータをプラスにしたい

Excel2003/2007/2010/2013

すでに入力されているマイナス値をプラス値に変換する、マイナス値のデータの「-」を取る、といったお問い合わせです。

次の3つの方法でご案内します。

  • 置換
  • 形式を選択して貼り付け
  • 関数

では順番にまいります。

<置換>

文字列「-」を空白に置換する、まさしく「-」を取り除く方法です。
ただし、この方法での注意点があります。
文字列「-」は、全角や半角で入力しているハイフォン、また数式中にある引き算の記号も置換対象としてしまいますので、気を付けてください。

余分なセルを置換対象としないように、「-」を取り除くセルの範囲を選択しておきます。
ショートカット キー「Ctrl」+「H」、または[ホーム]タブ-[編集]グループの[検索と選択]-[置換]をクリックします。
[検索と置換]ダイアログ ボックスの[置換]タブで、次のように指定します。
[検索する文字列]ボックスに「-」、[置換後の文字列]ボックスは空白です。

検索と置換

上図の設定で置換を実施すると、マイナスが取れてプラス値となります。

<形式を選択して貼り付け>

マイナス値となっている値に「-1」を乗算する方法です。

  1. どこか空いているセルに「-1」と入力し、そのセルをコピーします。
  2. マイナス値となっているセルを選択します。(プラス値のセルは選択しないで)
  3. 右クリック-[形式を選択して貼り付け]をクリックします。
    または、[ホーム]タブ-[クリップボード]グループ-[貼り付け]▼-[形式を選択して貼り付け]をクリックします。
  4. 表示された[形式を選択して貼り付け]ダイアログ ボックスの[乗算]オプションを選択して、[OK]をクリックします。
    形式を選択して貼り付け_乗算

<関数>

正の数や負の数のデータが1列に大量にあるような場合は、関数を使用する方が楽で確実です。この場合も「-1」を乗算して正の数にしています。

空いた列を利用して、次の式を設定します。

  =IF(A1<0,A1*-1,A1)

式を確定後、最後の行まで数式をコピーします。

関数

IF関数を利用した式は、「セルA1が0より小さければ(マイナス値であれば)、セルA1に-1を乗算、そうでなければ(プラス値であれば)そのままセルA1の内容を表示する」という意味になります。

関連ヘルプ

行高、列幅を保った状態でセル範囲をコピーしたい
離れた複数のセル範囲に同じ文字列を一度に入力したい
図形を複数まとめて選択し一挙に削除するには
べき算の何の何乗などの乗に当たる小さな数字を表示するには
行、列が非表示になっているのを戻すには(再表示)、そして既定の列幅と行高について
セルの中の文字列の間隔を少しだけ調整したい
セルの中で改行するには
入力されている漢字のふりがな(ルビ)を表示、編集する
置換機能のおさらい、置換を理解し活用するために
先頭にあるシングルクォーテーション、アポストロフィー(')を取るには(形式を選択して貼り付け編)
HYPERLINK関数で作成したハイパーリンクをセルのハイパーリンクにするには
セルに斜めの罫線を引きたい、罫線の機能を使いこなす
ページのトップへ戻る