ヘルプの森~Excel・Access・Office全般ヘルプデスクサイト

No.002

アイコン Access2010制限・仕様 一覧

Access2010

Access2010における制限・仕様ーの一覧です。
テーブル内のフィールド数255は、今まだ同じですね。
ページ内の検索は、ショートカット キー「Ctrl」+「F」よりブラウザの検索機能をお使いください。

データベースの仕様
全般
属性 最大値
すべてのデータベース オブジェクトとデータを含む Access 2010 データベース (.accdb) での合計サイズ 2 GB からシステム オブジェクトに必要な領域を差し引いたもの
注: このサイズ制限を回避するには、他の Access データベースのテーブルにリンクします。 複数のデータベース ファイルのテーブルにリンクでき、それぞれの最大サイズが 2GB になります。
データベースのオブジェクトの合計数 32,768
"HasModule/レコード保持" プロパティが [はい] に設定されたフォームおよびレポートを含むモジュールの数 1,000
オブジェクト名の文字数 64
パスワードの文字数 14
ユーザー名やグループ名の文字数 20
データベースを同時に使用できるユーザーの数 255
テーブル
属性 最大値
テーブル名の文字数 64
フィールド名の文字数 64
テーブル内のフィールド数 255
開いているテーブルの数 2,048 (リンクされたテーブルおよび Access によって内部で開かれたテーブルを含む)
テーブルのサイズ 2 GB からシステム オブジェクトに必要な領域のサイズを引いた値
テキスト型フィールドの文字数 255
メモ型フィールドの文字数 65,535 (ユーザー インターフェイスからデータが入力される場合) 1 GB (プログラムによってデータが入力される場合に使用できる文字領域)
OLE オブジェクト型フィールドのサイズ 1 GB
テーブル内のインデックス数 32 (テーブルのリレーションシップを維持するために内部で作成されたインデックス、単一フィールド インデックス、複合インデックスを含む)
インデックスまたはプライマリ キーのフィールド数 10
確認メッセージの文字数 255
入力規則の文字数 (句読点文字や演算子を含む) 2,048
フィールドまたはテーブルの説明の文字数 255
フィールドの UnicodeCompression プロパティが [Yes] に設定されている場合のレコード内の文字数 (メモ型フィールドと OLE オブジェクト型フィールドは除く) 4000
フィールド プロパティ設定の文字数 255
クエリ
属性 最大値
リレーションシップの設定数 1 つのテーブルにつき、32 からリレーションシップに含まれないフィールドまたはフィールドの組み合わせに対して設定されたインデックス数を引いた数*
クエリのテーブル数 32*
クエリの結合数 16*
レコードセットのフィールド数 255
レコードセットのサイズ 1 GB
並べ替えの上限 1 つまたは複数のフィールド内では 255 文字
ネストしているクエリのレベルの数 50*
クエリのデザイン グリッドのセル内の文字数 1,024
パラメーター クエリのパラメーターの文字数 255
WHERE 句または HAVING 句内の AND 演算子の個数 99*
SQL ステートメント内の文字数 約 64,000*
* クエリに複数値を持つルックアップ フィールドが含まれている場合、最大値はこれより小さくなることがあります。
フォームおよびレポート
属性 最大値
ラベルの文字数 2,048
テキスト ボックスの文字数 65,535
フォームまたはレポートの幅 22.75 インチ (57.79 cm)
セクションの高さ 22.75 インチ (57.79 cm)
(デザイン ビューの) すべてのセクションとセクション ヘッダーの高さ 200 インチ (508 cm)
ネストしているフォームまたはレポートのレベルの数 7
レポート内で並べ替えまたはグループ化に使用するフィールドまたは式の数 10
レポート内のヘッダーおよびフッターの数 レポート ヘッダー/フッターは 1、ページ ヘッダー/フッターは 1、グループ ヘッダー/フッターは 10
レポート内で印刷されるページの数 65,536
フォームまたはレポートの存続期間中に追加できるコントロールおよびセクションの数 754
フォーム、レポート、またはコントロール (.accdb と .adp の両方) の "RecordSource/レコードソース" プロパティまたは "RowSource/値集合ソース" プロパティとして使用される SQL ステートメント内の文字の数 32,750
マクロ
属性 最大値
マクロ内のアクション数 999
条件の文字数 255
コメントの文字数 255
アクションの引数の文字数 255
プロジェクトの仕様
全般
属性 最大値
Access プロジェクト (.adp) のオブジェクト数 32768
"HasModule/レコード保持" プロパティが [はい] に設定されたフォームおよびレポートを含むモジュールの数 1000
オブジェクト名の文字数 64
テーブル内の列数 250 (SQL Server 6.5)、1,024 (SQL Server 7.0、2000、および 2005)
フォームおよびレポート
属性 最大値
ラベルの文字数 2,048
テキスト ボックスの文字数 65,535
フォームまたはレポートの幅 22 インチ (55.87 cm)
セクションの高さ 22 インチ (55.87 cm)
(デザイン ビューの) すべてのセクションとセクション ヘッダーの高さ 200 インチ (508 cm)
ネストしているフォームまたはレポートのレベルの数 7
レポート内で並べ替えまたはグループ化に使用するフィールドまたは式の数 10
レポート内のヘッダーおよびフッターの数 レポート ヘッダー/フッターは 1、ページ ヘッダー/フッターは 1、グループ ヘッダー/フッターは 10
レポート内の印刷されるページの数 65,536
フォームまたはレポートの存続期間中に追加できるコントロールおよびセクションの数 754
フォーム、レポート、またはコントロール (.accdb と .adp の両方) の "RecordSource/レコードソース" プロパティまたは "RowSource/値集合ソース" プロパティとして使用される SQL ステートメント内の文字の数 32,750
マクロ
属性 最大値
マクロ内のアクション数 999
条件の文字数 255
コメントの文字数 255
アクションの引数の文字数 255

以上、MicrosoftサイトOffice.com の「Access 2010 の仕様」ページよりまとめました。

そのほかのお役立ち一覧

Accessショートカット キー 一覧
Access2016制限・仕様 一覧
Access関数 一覧
ページのトップへ戻る